ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 予防接種 > 特別な理由による任意予防接種費用の助成について

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

特別な理由による任意予防接種費用の助成について

骨髄移植手術その他の理由により、定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断され任意で予防接種を再接種する方に対し、再接種費用を助成します。

接種前に手続きが必要ですので、保健センターまでご連絡ください。

助成の対象者について

以下のすべての要件を満たす方

  1. 骨髄移植手術その他の理由により、接種済みの定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断されていること。
  2. 申請時及び予防接種の再接種を受ける日において扶桑町に住民票(住民登録)があること。
  3. 接種済みの定期予防接種の接種回数および接種間隔が、予防接種実施規則の規定によるものであること。

助成の対象となる予防接種

以下の要件をすべて満たす予防接種

  1. 平成31年4月1日以降に申請された再接種の予防接種
  2. 予防接種法に定める定期予防接種

なお、以下の予防接種は、上限年齢があります。

ワクチン名

BCG

小児用

肺炎球菌

ヒブ

四種混合・

二種混合

その他

年齢

4歳未満

6歳未満

10歳未満

15歳未満

20歳未満

 

助成金額

再接種費用の全額(ただし、上限があります)

特別な理由による任意予防接種費用の助成について詳細(PDF:133KB)

接種前に手続きが必要です。

詳しくはお問い合わせください。保健センターの事業等で混雑している場合があります。お越しになる前に保健センターにご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

介護健康課保健センターグループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字柏森字中切254

電話番号:0587-93-8300

お問い合わせフォームをご利用に際して、緊急を要する場合は、直接担当課までお電話にてお問い合わせください。なお、役場は土曜日・日曜日・祝祭日は閉庁のため、ご回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。