ホーム > 産業・ビジネス > 入札・契約 > 入札・契約 > 予定価格の事前公表について

ここから本文です。

更新日:2016年9月6日

予定価格の事前公表について

競争入札に付する建設工事並びに設計、調査、測量及び監理業務について、扶桑町建設工事等の入札に係る予定価格の事前公表に関する実施要領に基づき、次の理由から予定価格の事前公表を行っています。なお、今後適正な競争を阻害するような弊害が生じるようなことがあれば、公表を見直すことがあります。

  • 透明性及び客観性の確保に資すること。
  • 競争入札への参加の判断基準となり、採算が見込めない入札を回避できるため、積算業務の負担の軽減が図れること。
  • 入札不調の減少による適切な発注時期の確保並びに複数回数の入札による入札参加者及び発注者の負担の軽減が図れること。

公表の方法

  • 一般競争入札の場合
    扶桑町契約規則第7条の規定による入札公告に記載します。
  • 指名競争入札の場合
    扶桑町契約規則第25条第2項の規定による指名通知書に記載します。

その他

入札・契約に関する条例・要綱等

 

お問い合わせ

総務課人事グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111