ここから本文です。

更新日:2017年9月26日

通知カードの再交付について

通知カードを紛失や焼失等した場合には、通知カードの再交付申請(500円)ができます。申請後、約1カ月ほどで再申請時の住所地に簡易書留(転送不要)にて郵送されます。

※お手元に届くまでに転居、または転出等により住所を異動した場合、異動先の住所地に通知カードを送付できませんので、ご注意ください。

また、至急マイナンバーを確認されたい場合は、「マイナンバーが記載された住民票の写し」(1通200円)を取得してください。なお、請求できる方は本人または同一世帯の方のみで、本人確認書類(原本)※1が必要となります。

本人が手続きする場合

  • 本人確認書類 (原本)※1
  • 印鑑 (認め印)
  • 通知カードの紛失・焼失等を証明する書類等(自宅で紛失の場合を除く。)

     ※自宅外での紛失や盗難による紛失の場合は、遺失届を届け出た警察署及び受領番号が必要です。

     ※火災による焼失の場合は、罹災証明書が必要です。

  • 再交付手数料(500円)

※15歳未満の方は、法廷代理人(親権者等)による申請が必要です。

法定代理人(親権者または後見人)が手続きする場合

  • 申請人の本人確認書類 (原本)※1
  • 代理人の本人確認書類(原本)※1
  • 代理人の代理権を証する書類(3か月以内に発行されたもの、原本)

     (1)親権者・・・戸籍謄本  ※本籍地が扶桑町の場合または、申請者と親権者が同一世帯かつ親子関係にあることが住民票で確認できる場合は不要。

     (2)後見人・・・登記事項証明書または、選任審判書と確定証明書

  • 代理人の印鑑 (認め印)
  • 再交付手数料(500円) 

法定代理人以外の代理人が手続きする場合

※1 本人確認書類(原本)とは

有効期限内のもので、「氏名及び生年月日」または「氏名及び住所」の記載があるものに限ります。原本をお持ちください。

1点でよいもの

運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、旅券(パスポート)、住民基本台帳カード(顔写真付)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書 など

2点必要なもの

健康保険証、介護保険証、年金手帳、住民基本台帳カード、社員証(顔写真付)、学生証(顔写真付)、学校名が記載された各種書類等、預金通帳 など

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

住民課住基戸籍グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111