ここから本文です。

更新日:2020年11月5日

通知カード廃止のお知らせ

法律の改正により、通知カードは、令和2年5月25日(月曜日)に廃止されました。廃止に伴い、通知カードの再交付申請及び住所・氏名等の変更手続きができなくなりました。

なお、廃止後についてもお持ちの通知カードに最新の住所・氏名等が記載されていれば、引き続きマイナンバーを証明する書類としてご利用いただけます。

通知カードについて(外部サイトへリンク)

役場に返戻された通知カードの受け取り期間

令和2年9月30日(水曜日)まで

返戻された通知カードの受け取り方

(1)世帯主および同一世帯の方の来庁の場合 本人確認書類(下記参照)

(2)別世帯の方の来庁の場合

      本人の本人確認書類(下記参照)      

      代理人の本人確認書類(下記参照)

      委任状

*委任状はこちらです。

【本人確認書類】*有効期間内のものに限ります。原本をお持ちください。

(ア)運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、マイナンバーカード(個人番号カード)、旅券(パスポート)、住民基本台帳カード(顔写真付)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書 など 1点

(イ)上記をお持ちでない方は、(氏名+生年月日または氏名+住所)が記載された健康保険証、介護保険の被保険者証、年金手帳、住民基本台帳カード、社員証(顔写真付)、学生証(顔写真付)、学校名が記載された各種書類等 など2点

通知カード廃止以降のマイナンバーを証明する書類

マイナンバーカード(個人番号カード)

申請から取得するまでにおおよそ1か月程度かかります。

マイナンバーを記載した「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」

通知カード(氏名、住所等が最新になっているもの)

通知カード廃止以降のマイナンバーの通知方法

出生等で新たにマイナンバーが付番された方へのマイナンバーの通知は、個人番号通知書により行います。

ただし、この個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類として、使用できませんのでご注意ください。

 

 

 

お問い合わせ

住民課住基戸籍グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111