ホーム > 暮らし > ペット > 犬の登録と狂犬病予防注射

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

犬の登録と狂犬病予防注射

狂犬病は、感染後、発症すると治癒することができません。しかしながら、狂犬病は予防注射することで感染は防げなくても発症を予防することができます。

このことから、飼い犬にしっかりと予防注射を受けさせることで犬を狂犬病から守ることはもちろん、飼い主自身や家族、近所の住人や他の動物への感染を防止できます。

犬の登録について

狂犬病予防法により、生後91日以上の犬は、生涯1回の登録が必要です。登録がまだ済んでいない犬の飼い主の方は、産業環境課で登録手続きをしてください。

登録手数料:3,000円

 

犬の所在地・飼い主等の変更、犬の死亡・行方不明等がある場合には、産業環境課へ届け出てください。

飼い犬が転出した場合は、転出先市町村で手続きしてください。

 

狂犬病予防注射について

生後91日以上の犬には早く予防注射を受けさせ、その後は1年に1回(4月から6月)の狂犬病予防注射を受けさせることが必要です。あわせて、予防注射を受けた犬であることの証明である、注射済票の交付を受けてください。

狂犬病予防集合注射

動物病院での接種

 

 狂犬病予防集合注射

平成29年度は、下記の日程で犬の狂犬病予防集合注射を実施しますので、役場から郵送された「狂犬病予防注射実施通知書」(ハガキ)をご持参の上、最寄りの会場へお越しください。

平成29年度新たに登録される犬の所有者と、未登録の方には通知書が送付されませんので、会場で直接、登録及び注射を受けてください。

集合注射日程(平成29年度)

月日 時間 会場
4月17日(月曜日) 13時00分~13時30分 高雄学習等供用施設
14時00分~14時20分 柏森学習等供用施設
14時40分~15時00分 柏森中央学習等供用施設
4月18日(火曜日) 13時00分~13時20分 山名学習等供用施設
13時40分~14時00分 山名西学習等供用施設
14時20分~14時50分 斎藤学習等供用施設
4月19日(水曜日) 13時00分~14時00分 扶桑町役場
5月19日(金曜日) 14時30分~15時00分 扶桑町役場

集合注射料金(平成29年度)

  注射料
2,850円
 
  注射済票交付手数料
550円
 
  登録料
3,000円
(新たに犬の登録される方)

 

 

 動物病院での接種

動物病院で注射を受けられる場合も、役場から郵送された「狂犬病予防注射実施通知書」(ハガキ)を動物病院にお持ちください。

次の動物病院では、登録注射済票交付を行うことができます。(登録手数料3,000円、注射済票交付手数料550円)

動物病院
愛北動物病院    55-9177 犬山動物総合医療センター 0568-67-1267
荒川動物病院 56-2854 小島動物診療所 0568-61-0266
こうなん動物病院 53-0122 藤ヶ丘動物クリニック 0587-81-4113
野田動物病院 92-2122 中原動物病院 0568-63-5400
やませ動物病院 95-8674 リタペットクリニック 0568-62-1212
よの犬猫病院 95-1221 ひかる動物クリニック 93-9999

 

上記以外の動物病院で注射を受けられた方は、動物病院が発行する「狂犬病予防注射済証明書」を持参し、産業環境課で狂犬病予防注射済票の交付を受けてください。

交付手数料(狂犬病予防注射済票):550円

 

その他

病気等で接種が猶予となった場合は、動物病院で「狂犬病予防注射猶予証」の交付を受け、産業環境課へ提出をお願いします。

鑑札注射済票は、登録された犬もしくは狂犬病予防注射を受けた犬であることを証明するための標識ですので、飼い犬に付けておかなければなりません。鑑札には登録番号が記載されています。もしも犬が迷子になっても、装着されている鑑札から飼い主の元に戻すことができます。



お問い合わせ

産業環境課環境グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111