ホーム > よくある質問 > 子育て支援・教育

ここから本文です。

更新日:2017年11月24日

子育て支援・教育

質問

児童手当の支給を受けるにはどうすればよいですか。

回答

 

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

出生や転入などにより新たに受給資格が生じた場合には、「認定請求書」の提出(公務員の場合は勤務先に提出)が必要です。「認定請求書」を提出し、認定を受けなければ、児童手当を受ける権利が発生しません。児童手当は、認定請求をした日の属する月の翌月分から、支給事由の消滅した日の属する月分まで支給されます。

 

支給対象

0歳から中学校修了(15歳になった後の最初の3月31日)前の子どもを養育している方に支給されます。

支給額

支給対象児童1人あたり月額

・0歳〜3歳未満 15,000円(一律)
・3歳〜小学校修了前 10,000円(第1子、第2子)もしくは15,000円(第3子以降)
・中学生 10,000円(一律)

※児童を養育している方の所得が所得制限限度額以上の場合は、特例給付として月額5,000円を支給します。
※第何子目かは、18歳の誕生日後の最初の3月31日までの児童を含めて数えます。

支給時期

原則として、毎年6月、10月、2月に口座振込みにより支給されます。

所得制限限度額

扶養親族等の数

所得制限限度額(万円)

収入額の目安(万円)

0人

622.0

833.3

1人

660.0

875.6

2人

698.0

917.8

3人

736.0

960.0

4人

774.0

1002.1

5人

812.0

1042.1

※「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

(注)

1.所得税法に規定する老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる方の限度額(所得額ベース)は、上記の額に当該老人控除対象配偶者または老人扶養親族1人につき6万円を加算した額。

2.扶養親族数の数が6人以上の場合の限度額(所得額ベース)は、5人を超えた1人につき38万円(扶養親族等が老人控除対象配偶者または老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額。

※児童を養育している方の所得が上記の額以上の場合、法律の附則に基づく特例給付(児童1人当たり月額一律5,000円)を支給します。

質問

保育園に入園するにはどうすればよいですか。

回答

 

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

保育園に入園できるのは、保護者が仕事等で日中保育ができない場合です。

 

対象児童

満7か月から5歳児(小学校就学前)まで

場所

高雄保育園・高雄西保育園・高雄南保育園・山名保育園・斎藤保育園・柏森保育園・柏森南保育園

ただし、高雄西保育園・山名保育園は満7ヶ月から、高雄南保育園・柏森保育園・柏森南保育園は1歳児から、高雄保育園・斎藤保育園は3歳児から対象です。

提出書類

「支給認定申請書」・「保育所入所申込書」・「保育を必要とする事由を証明する書類(雇用証明書等)」・「預金口座振替依頼書」・「市町村民税課税証明書」

費用

保育料は、利用者負担額徴収金月額表に基づいて、市町村民税所得割額及び児童の年齢等により算定します。

延長保育を希望する場合は、延長保育料として月額30分あたり500円・日額30分あたり50円が必要です。

3〜5歳児は、主食費として、1食あたり42円が必要です。

質問

産休、育休明けなどで仕事に復帰するときは、年度の途中からでも保育園に入園できますか。

回答

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

保育所入所申込書などの必要書類を福祉児童課に提出してください。

入所希望日の2ヶ月前から随時受付します。

ただし、定員などの理由により入所希望どおりに入所できない場合があります。

質問

仕事の都合で通常保育時間内に送迎できないときは、どうすればよいですか。

回答

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

延長保育を利用してください。
通常保育時間は、午前8時30分から午後4時30分までです。この時間内に送迎できない場合は、延長保育を利用してください。延長保育時間は、平日午前7時30分から午前8時30分までと午後4時30分から午後6時30分まで(高雄西保育園、高雄南保育園、山名保育園、柏森保育園は、午後7時まで)になります。延長保育料は、月単位の場合は、30分毎に月額500円、日単位の場合は、30分毎に日額50円です。保育園で申請してください。

質問

保護者が仕事や病気で保育ができないときや育児に疲れたときなどでリフレッシュしたいときは、どうすればよいですか。

回答

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

一時保育事業を利用してください。
保護者が仕事、病気、育児疲れ等で一時的に日中、ご自宅で保育できない場合に利用できます。

対象

満1歳から5歳児(小学校就学前)まで

場所

高雄保育園 93-2204

斎藤保育園 93-1330

定員

各10人

保育時間

平日午前8時30分から午後4時30分まで ただし、1ヶ月14日以内の利用になります。

費用

3歳未満児…1日の場合2,000円 半日の場合1,000円

3歳児…1日の場合900円 半日の場合500円

4歳児・5歳児…1日の場合800円 半日の場合400円

質問

子どもの遊び仲間や子育て中の相談や仲間づくりをしたいときは、どうすればいいですか。

回答

 

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

子育て支援センターを利用してください。
子どもの遊び仲間や子育中の相談や仲間づくりなど子育て支援をします。

 

場所

にこにこランド(高雄保育園内)92-4152

すくすくランド(斎藤保育園内)93-1867

質問

小学校から下校して保護者が帰宅するまでの間心配ですが、どうすればよいですか。

回答

 

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

放課後児童クラブをご利用ください。
保護者が仕事等で家庭に不在の場合、児童が小学校から下校後、保護者が仕事等を終え迎えに行けるまでの間、放課後児童クラブで保育します。

 

対象

小学校1年生から4年生まで

利用時間

平日…学校下校後から午後7時まで

夏休み等(長期休暇)…午前7時30分から午後7時まで

場所

高雄放課後児童クラブ 93-4221もしくは070-5010-4868 (高雄小学校区)

扶桑東放課後児童クラブ 93-3220もしくは070-5011-7395(扶桑東小学校区)

山名放課後児童クラブ 93-5967もしくは070-5011-7714(山名小学校区)

斎藤放課後児童クラブ 93-5409もしくは070-5012-2949(柏森小学校区)

柏森放課後児童クラブ 93-5593もしくは070-5012-7360(柏森小学校区)

柏森中央放課後児童クラブ 93-4358もしくは070-5012-9562(柏森小学校区)

費用

利用手数料 月額 2,400円(8月は1ヶ月4,600円)

<長期休暇のみ利用の場合>

春休みの4月、3月、夏休みの7月は、それぞれ1,600円

冬休みの12月と1月は、併せて1,600円

夏休みの8月は、4,600円

 

スポーツ安全保険料 800円(年額) (別途、振込手数料がかかります。)

その他

原則として、年度の途中での申込はできません。

質問

仕事などの都合で保育園に送迎できないときは、どうすればよいですか?また、急な仕事や冠婚葬祭などの用事ができて子どもの保育ができないときは、どうすればよいですか。

回答

 

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

ファミリーサポート事業の会員となり、利用してください。
子どもを預かってほしい方(依頼会員)と子どもを預かることができる方(援助会員)が、事前に会員となり、相互で打合せをして利用してください。

 

対象

援助会員 20歳以上で心身ともに健康な方

依頼会員 満7ヶ月から小学校6年生までの保護者

報酬基準

平日…午前7時から午後8時まで 1時間当たり800円

休日…午前7時から午後8時まで 1時間当たり900円

その他

利用する前にNPO法人ママ・ちょこ事務局(0587-74-0746)で登録してください。

ファミリー・サポート・センターはタイムハウス内(扶桑町大字高雄字羽根西44番地)にあります。
開設時間は月曜日から金曜日(祝日を除く)午前10時から午後5時まで、第一土曜日のみ午前10時から正午までです。

質問

子どもが、病気で保育園に行けないときや仕事を休むことができないときは、どうすればよいですか。

回答

 

担当課:福祉児童課(児童福祉グループ)

病児病後児保育事業を利用してください。
病気や病気の回復期である児童を一時的に預かります。

 

対象

病気や病気の回復期で、生後3ヶ月から小学校3年生まで

場所

つくしこどもクリニック 扶桑町大字柏森字平塚329番地 0587-93-0600 (予約専用電話090-8556-7502)

定員

2人

保育時間

平日午前8時30分から午後5時30分まで

費用

1時間当たり500円1日最大3,000円(持参した物が不足した場合、実費徴収の場合があります。)

その他

原則として、利用する前に登録してください。

直接医療機関に申し込んでください。事前予約は、利用日前日につくしこどもクリニックで診察を受け、利用日当日も療養が必要であると認められるお子さんに限り、受付可能です(先着1名)。当日予約については、午前7時15分から正午まで予約ができます。ただし、予約後のキャンセルはできません。

診察の結果、利用できない場合があります。

持参する物

子どもの保険証、子どもの医療費受給者証、診察券、処方されている薬、替えの下着や洋服、お茶、昼食、おやつ、バスタオル、タオル、ハンカチ、歯ブラシ、汚れた物を入れるビニール袋、年齢により おむつ、お尻拭き、ミルク、哺乳瓶、おもちゃなど必要な物

質問

子ども医療費は何歳まで受給できるのですか。

回答

担当課:住民課(保険医療グループ)

対象年齢は出生の日から15歳(中学校卒業まで)に達した日の属する年度の末日までのお子さんです。対象者の方には、子ども医療費受給者証を交付しますので、受給者証を健康保険証に添えて医療機関の窓口へ提示してください。ただし、県外で受診された場合は医療機関の領収書をお持ちのうえ、住民課で医療費請求の手続きを行ってください。

 

詳しくは「子ども医療費の助成」のページをご覧ください。

質問

通学区域について教えてください。

回答

担当課:学校教育課

各小中学校校区は、区域別で分かれています。地区は住民課窓口で確認してください。

 

小学校名 地区名一覧
柏森小学校

斎藤東、斎藤西、斎藤中、斎藤南、斎藤北、緑ヶ丘、高木東、高木西、柏森東1区、柏森東2区、
柏森西、柏森南、柏森北、中島、花立、柏森レインボー

高雄小学校 北新田、羽根、羽根西、東川西、東川南、東川北、扶桑住宅、高雄団地、宮島、伊勢帰、扶桑台
山名小学校 山那、小淵、大門、森、前野、野田、西村、寺前、中村住宅、扶桑紡績
扶桑東小学校 南新田、高雄住宅、南定松、北定松、福塚、平塚、公団住宅
扶桑中学校 斎藤東、斎藤西、斎藤中、斎藤南、斎藤北、緑ヶ丘、高木東、柏森東1区、柏森東2区、柏森西、
柏森南、柏森北、中島、花立、柏森レインボー、南新田、高雄住宅、南定松、北定松、平塚、公団住宅
扶桑北中学校

北新田、羽根、羽根西、東川西、東川南、東川北、扶桑住宅、高雄団地、宮島、伊勢帰、扶桑台、
山那、小淵、大門、森、前野、野田、西村、寺前、中村住宅、扶桑紡績、※福塚※高木西

※中学校の福塚・高木西については、指定校の変更ができます。
質問

転入・転出のとき小中学校の手続きどうすればいいですか。

回答

担当課:学校教育課

町内での転校(町内で転居する場合)及び町外への転校(町内から町外)

  1. 現在通学している学校に申し出てください。
  2. 学校から転校に必要な書類(在学証明書、教科書給与証明書)を受け取ります。
  3. 住民課に住民異動届を提出し、住民異動届(又は住民票)の写しを学校教育課へお願いします。
  4. 在学証明書、教科書給与証明書を新しい学校に提出してください。

町外からの転校(町外から町内)

上記1.2.4は同じ。3.は下記のとおり。

3.前住所地の転出証明書をもって、本町の住民課にて転入届を済ませ、住民異動届(又は住民票)の写しを学校教育課へお願いします。

質問

私立高校に入学したら町の補助制度はありますか。

回答

担当課:学校教育課

扶桑町では、私立高等学校等に在籍される生徒やその保護者の就学に係る負担を軽減するために、授業料の一部を次のとおり補助しています。

 

授業料の補助を受けることのできる方

10月1日現在で私立高等学校又は専修学校の高等課程(通信制の課程を除く)に在籍している生徒で、扶桑町にお住まいの方。

補助する金額

生徒1人あたり年額16,000円(上限)

※年間授業料から国、県の補助を差し引いた残額が対象

手続きの方法

10月1日から10月31日までに、次の書類を扶桑町教育委員会学校教育課へ提出してください。(私立高等学校等で取りまとめしている場合は、通学されている学校等へ提出してください。)

[提出書類]

  • (1) 扶桑町私立高等学校等授業料補助金申請書
  • (2) 通学されている私立高等学校等が発行する在学証明書(10月1日以後に発行されたもの)
  • (3) 請求書

※(1)及び(3)の書類は、扶桑町教育委員会学校教育課または通学されている私立高等学校等にあります。

補助金の支払い

補助金の支払いは、12月中旬頃の予定です。

質問

中央公民館における生涯学習講座を教えてください。

回答

担当課:生涯学習課(社会教育グループ) ※社会教育グループの連絡先:中央公民館(0587-93-7211)

年2回、前期(5月広報折込)・後期(10月広報折込)のチラシにより募集します。
講座内容はパソコン講座及び教養講座です。受講者は、原則町内に在住・在勤・在学の方です。
申込みは、①中央公民館窓口に直接申込み(要官製ハガキ)、②往復ハガキで郵送申込み、③インターネットで申込み、のいずれかでお申し込みください。

 

お問い合わせ

政策調整課政策調整グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111

上記の問い合わせ先「政策調整課政策調整グループ」は、ホームページ全般に関する担当課です。
質問内容に関するお問い合わせは、各担当課もしくは回答内にありますお問い合わせ先へご連絡ください。