ホーム > 特別定額給付金を装った特殊詐欺への注意喚起について

ここから本文です。

更新日:2020年4月22日

特別定額給付金を装った特殊詐欺への注意喚起について

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることになりました。

扶桑町では、特別定額給付金の準備段階であり、現在、役場から町民の皆様へのご連絡や給付を行う段階にはありません。

扶桑町や総務省をかたって、世帯構成や銀行口座、クレジットカード番号、暗証番号などの個人情報を電話やメールなどでお問い合わせすることはありません。

また、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いしたり、給付のための手数料の振り込みを求めることも絶対にありません。

不審な電話やメール等がありましたら、扶桑町役場政策調整課、犬山警察署(電話0568-61-0110)、もしくは警察相談専用電話(#9110)にご相談ください。

 

なお、特別定額給付金の手続きにつきましては、決まり次第ホームページでもお知らせいたします。

今しばらくお待ちください。

お問い合わせ

政策調整課政策調整グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111