ホーム > まち・環境 > 建築・開発 > ブロック塀等撤去費補助金制度について

ここから本文です。

更新日:2018年10月5日

扶桑町ブロック塀等撤去費補助金制度について

 扶桑町では、道路等に面した倒壊のおそれがあるブロック塀等に対する撤去費用の補助制度を

創設しました。

 傾いたブロック塀やヒビの入ったブロック塀等は、地震が起こった際には倒壊の危険性があります。

 地震発生時におけるブロック塀等倒壊による人体に対しての被害や避難路の確保を図るために、

道路・公共施設に面するブロック塀等の撤去を行う所有者に対し、撤去費用の一部を補助します。

 

 補助制度の内容

  〇補助対象となる方     ブロック塀等を所有する個人又は法人

  〇補助対象となる塀等   ①道路又は公共施設の敷地に面するもの

                    ②コンクリートブロック、レンガ、大谷石等の組積造の塀(門柱を含む)

                       ③道路からの高さが1mを超えるもの

                                                   ※①から③の全てに該当するもの

  〇補助対象となる工事   補助対象となる塀を原則全て撤去すること

  〇補助金の額        ①対象となるブロック塀等の撤去に要した経費

                   ②対象となるブロック塀等を撤去した延長×1万円

                    ※①と②を比較し、少ない方の額の2/3、上限20万円

                      ただし、平成33年4月1日からは、1/2、上限10万円

 

  ※申請を希望される方は、補助対象になるかを事前に扶桑町役場都市整備課までご相談ください。

  〇ブロック塀等撤去費用補助金交付要綱(一式)(PDF:653KB)

  〇ブロック塀等撤去費用補助金交付申請書(ワード:82KB)

 

  ブロック塀等の安全確認をお願いします。

 ご自宅にブロック塀等が設置されている場合は、安全確認をお願いします。

 所有者、管理者におかれましては、安全点検の結果、危険性が確認された場合には、付近通行者への

注意表示等並びに補修及び撤去等をしてください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備課都市グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111