ホーム > まち・環境 > 都市計画 > 都市公園の遊具更新について

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

都市公園の遊具更新について

 平成29年度扶桑町公園施設長寿命化対策事業で老朽化した遊具の更新を行っていた木曽川扶桑緑地公園複合遊具2基及び高雄公園複合遊具1基の更新工事が完了しました。

木曽川扶桑緑地公園 大型複合遊具 (平成30年3月29日供用開始)

 ryokutizenkei

ryokuti1

〇遊具の特徴:高低差のある大きなチューブスライダーをメインに、様々な遊びや運動機能を取り入れた扶桑町で一番大きい複合遊具

〇対象年齢:6歳~12歳

(6歳未満のお子様を遊ばせる場合は、必ず大人の方の付添いをお願いします。)

〇更新年月:平成30年3月

 

 ryokuti2

〇遊具の特徴:小さなお子様を対象とした、3種類の楽しい滑り台を備えた幼児用複合遊具

〇対象年齢:3歳~6歳 (必ず大人の方の付添いをお願いします。)

〇更新年月:平成30年3月

 

高雄公園 複合遊具 (平成30年2月7日供用開始)

takao1

〇遊具の特徴:のぼる・わたる・すべるをバランスよく配置した運動機能向上にぴったりの複合遊具

〇対象年齢:6歳~12歳

(6歳未満のお子様を遊ばせる場合は、必ず大人の方の付添いをお願いします。)

〇更新年月:平成30年2月

お問い合わせ

都市整備課都市グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111