ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 予防接種 > ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防)ワクチンの接種について

ここから本文です。

更新日:2021年3月25日

ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防)ワクチンの接種について

ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防)ワクチンの接種をご希望のかたへ

平成25年6月14日、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、薬事・食品衛生審査会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)が開催され、ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防)ワクチンの副反応報告について審議が行われました。

この結果、『ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な疼痛が子宮頸がん予防ワクチン接種後に特異的に見られたことから、副反応の発生頻度等がより明らかになり、適切な情報提供ができるまでの間、定期接種を積極的に勧奨すべきではない』と厚生労働省から勧告がありました。

このことにより、本町においては、接種の対象者又はその保護者への積極的な勧奨は差し控えております。

対象者のうち、接種を希望する方については、定期接種として接種できます。下記のリーフレット等を参考に、ワクチン接種の有効性及び安全性等について、十分理解していただいた上で保健センターまでご連絡ください。

連絡先

扶桑町保健センター電話0587-93-8300(平日8時30分~17時15分)

子宮頸がん予防ワクチンの対象、接種期間、スケジュール

厚生労働省関連ページ(外部サイトへリンク)

 

 

お問い合わせ

介護健康課保健センターグループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字柏森字中切254

電話番号:0587-93-8300

お問い合わせフォームをご利用に際して、緊急を要する場合は、直接担当課までお電話にてお問い合わせください。なお、役場は土曜日・日曜日・祝日・年末年始は閉庁のため、ご回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。