ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 新型コロナウイルスに関連する肺炎について

ここから本文です。

更新日:2020年2月18日

新型コロナウイルスに関連する肺炎について

中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されており、今年1月には愛知県内においても患者発生の報告がありました。

新型コロナウイルス関連肺炎の最新情報については、下記のホームページでご確認ください。

厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

愛知県ホームページ(外部サイトへリンク)

厚生労働省報道発表資料(外部サイトへリンク)

 

 

 町民の皆様へ

 過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザ対策と同様に咳エチケットや手洗いの徹底などの感染症予防対策に努めていただくようお願いいたします。

首相官邸ホームページ「新型コロナウイルス感染症に備えて一人ひとりができる対策を知っておこう」(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルスに関するQ&A(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルス感染症への対応について(一般社団法人日本環境感染学会(外部サイトへリンク)

 

 

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安が公表されました

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を計測して記録する。

 

2.帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安

以下に該当する方は、医療機関に受診する前に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

1.風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 

また、高齢者、(糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の)基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤を使用している方、妊婦の方は重症化しやすいため、1.2.の症状が2日程度続く場合には、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

 

帰国者・接触者相談センター(江南保健所)

電話番号:0587-55-1699

午前9時から午後5時、夜間・土日・祝日オンコール(24時間)体制

帰国者・接触者相談センター」設置について(愛知県ホームページ)(外部サイトへリンク)

 

3.相談後、医療機関にかかるときのお願い

1.「帰国者・接触者相談センター」から受診を勧められたら医療機関を受診してください。また、受診の際は公共交通機関の利用は避けてください。

2.複数の医療機関を受診することはお控えください。

3.医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)を徹底してください。

 

 

 

相談窓口設置について

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談は、従来の一般電話相談窓口において、引き続き対応しています。

 

愛知県保健医療局健康医療部健康対策課感染症グループ052-954-6272

午前9時から午後5時まで

土日祝日についても当分の間、実施しています。

 

江南保健所0587-56-2157

平日午前9時から午後5時まで

 

厚生労働省0120-565653

午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施しています)

聴覚に障害がある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方に向けて、ファクス(03-3595-2756) でも受付を開始しました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

介護健康課保健センターグループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字柏森字中切254

電話番号:0587-93-8300