ホーム > 暮らし > 戸籍・住民の手続き > 3月・4月の引っ越しシーズンは、住民課窓口が非常に混雑します

ここから本文です。

更新日:2018年3月7日

3月・4月の引っ越しシーズンは、住民課窓口が非常に混雑します

転勤や進学などにより人の動きが活発になる3月・4月は、引っ越しによる転出・転入などの手続きや住民票などの証明書を取りに来られる方が多くなり、窓口が混みあいます。

手続きの数や内容により時間がかかることがございます。迅速な対応・処理に努めていますが、待ち時間が長くなる日もありますので、手続きの際には時間に余裕を持ってお越しください。ご来庁に際しては、混雑が予想される日や時間帯を参考にして時差来庁にご協力ください。

混雑が予想される日・時間帯

  • 月曜日(休み明け)
  • 金曜日
  • 雨天日の翌日
  • 大安の日
  • 友引の日
  • 一日の中では、午前11時頃から午後2時頃、午後4時頃から午後5時15分の時間帯は窓口が混雑する傾向にあります。

各種サービスもご利用ください

  • 住民課では、毎月第1、第3水曜日(祝日は除く)に窓口延長を行っており、午後7時まで「住民票」「戸籍謄本・抄本」「附票の写し」「印鑑登録証明書」の交付及び「印鑑登録」の受付を実施しています。
  • 住民票や戸籍関係の証明書は、郵送で請求することもできます。また住民票に限っては開庁時間内に事前にお電話で予約いただくと土・日・祝日でもお渡しできます。詳しくは、「よくある質問/住民受付」をご覧下さい。

お問い合わせ

住民課

電話番号:0587-93-1111