ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > (仮称)多機能児童館 > (仮称)多機能児童館設計ワークショップを開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年7月11日

(仮称)多機能児童館設計ワークショップを開催しました

平成29年度 エピソードⅠ「みんなでつくろう!基本設計編」は、終了しました。

▼みんなの想いが詰まった「基本設計」が出来上がりました!完成したものと今後のワークショップのスケジュールが掲載されている号外をご覧ください▼

「号外 みんなの想いが詰まった基本設計」かわらばん(PDF:1,315KB)

 

☆平成30年度は、エピソードⅡで具体的な実施設計に向けてワークショップを行っていきますので、

是非、ご参加ください。(飲み物やお菓子もありますよ♪)

 

パース

~基本設計イメージパース~

 

 

第5回 確認!基本設計

平成30年2月10日(土曜日)に「確認!基本設計」を行いました。

 (株)沢木設計事務所デキさんより、基本設計素案について、「仮想内覧会ツアー」の説明を聞き素案のイメージ説明がありました。「エピソードⅠ」(基本設計編)は、今回最終日となりました。今までのワークショップで交わした議論を踏まえつつ、行政としての考え方を整理した素案の「いいところ」や「こうしたらもっとよくなる!」といったことを全員で意見交換しました♪

▼開催報告については、下記のかわらばんを是非ご覧ください▼

「第5回 確認!基本設計」かわらばん(PDF:1,453KB)

 

 

第4回 絵にしてみよう

平成29年12月9日(土曜日)に「第4回 絵にしてみよう」を行いました。

 (株)沢木設計事務所デキさんより、今までのワークショップを踏まえた「たたき台スケッチ」についてイメージを膨らませる情感たっぷりの説明をしてもらいました。そのあとに、たたき台のここはイイね!や、もっとこうしたらよくなるかも!というところをグループワークで話し合いをしました。「吹き抜け、広く、ゆったりとした雰囲気でイイね!」や「防音の音楽室やダンスできる部屋があるといいな!」とたくさんの意見を共有しました☆

▼開催報告については、下記のかわらばんを是非ご覧ください▼

「第4回 絵にしてみよう」かわらばん(PDF:1,358KB)

 

 

第3回 過ごし方物語

平成29年11月25日(土曜日)に「第3回 過ごし方物語」を行いました。

 朝昼夕晩の一日、春夏秋冬の一年の過ごし方をイメージし、4つのグループに分かれ物語をつくりました。児童館に遊びに行き、花見をしたり、ひなたぼっこをしたり、中高生が勉強に取り組んだり、ほっと一息ついたり、子どもを中心に楽しいイベントが開催されたり、と様々な過ごし方の物語が出来上がりました♪

▼開催報告については、下記のかわらばんを是非ご覧ください▼

「第3回 過ごし方物語」かわらばん(PDF:1,114KB)

 

 

第2回 敷地タンケン

平成29年10月28日(土曜日)に「第2回 敷地タンケン」を行いました。

 建設予定地である中学校の隣の敷地を体感し、「車はどうやって入ってきてどこに停めるといいかな」、「変わった敷地に合わせた変わったかたちの建物だと面白いな」、など想像を膨らませながら、敷地探検をし、「発見マップ」を作成しました!

▼開催報告については、下記のかわらばんを是非ご覧ください▼

「第2回 敷地タンケン」かわらばん(PDF:1,465KB)

 

 

第1回 夢のかたりあい

平成29年9月30日(土曜日)に「第1回 夢のかたりあい」を開催しました。

 前半は、ときほぐし(アイスブレイク)で簡単なゲームや自己紹介、お互いの似顔絵を描いたりと、とても楽しく参加者同士の距離が縮まりました!

 後半は、「こんな児童館になったらいいナ」と「私、こんなことでなら役に立てるかも?」と一人づつ語り合い、みんなのおもいを共有しました!

▼開催報告については、下記のからばんを是非ご覧ください▼

「第1回 夢のかたりあい」かわらばん(PDF:1,203KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉児童課児童福祉グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111