ホーム > タクシー料金助成事業

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

タクシー料金助成事業

高齢者の社会参加を促進する外出支援のため、タクシーの基本料金を助成します。

対象

  • 80歳以上の高齢者
  • 40歳から79歳までで介護保険の要支援又は要介護認定を受けている方(ただし、身体障害者手帳1級から4級、知的障害者で療育手帳A又はB、精神障害者保健福祉手帳1級又は2級のいずれかに該当する方は福祉児童課で発行されます。)

助成枚数

年36枚(ただし、自動車税又は、軽自動車税の減免を受けた方は年24枚になります。)

再交付は行いませんので紛失等にはご注意ください。

必要書類等

申請書

※申請者が同居親族でない場合委任状が必要となります。

追加交付の対象者

(24枚以内、1回に限る)

80歳以上の方で、自動車税又は軽自動車税の減免を受けていない方で1又は2に該当する方

  1. 下肢障害、体幹障害及び視覚障害を有する方で身体障害者手帳1級から4級の方
  2. 介護保険の要介護又は要支援認定を受けている方

追加交付の申請方法

上記1又は2の方で、追加交付を希望される方は、印鑑をお持ちのうえ、36枚使い切った助成利用券を添付し窓口に提出してください。(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、すべての手帳を必ず持参してください。)

 

お問い合わせ

介護健康課介護グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111