新型コロナワクチン接種の後、扶桑町に転入された方へ

ページID1002475  更新日 2023年6月2日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナワクチンを受ける場合、接種券が必要です。

令和3年3月1日から引き続き扶桑町に住民登録のある方は、接種の対象となる時期に接種券を順次発送しますので、発行に必要な手続きはありません。

ただし、扶桑町以外の市区町村が発行した接種券を用いて接種を終えてから扶桑町に転入された方などについては、自動的には接種券が発送されません。
次の項目をご確認いただき、交付申請が必要な条件に該当する方は接種券の交付を申請してください。

扶桑町に接種券の交付申請が必要な方

  • 扶桑町以外の市区町村が発行した接種券を用いて接種を受け、その後扶桑町に転入された方
  • 海外で接種を受けた方
  • 製薬会社が行った治験や海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業での接種など、市区町村会場、医療機関または職域会場での接種以外の方法で接種を受けた方

申請書受付(提出)方法

  • 保健センター窓口へのご提出
  • 郵送によるご提出

いずれかの方法によりご提出ください。

郵送の場合の送付先

〒480-0103 扶桑町大字柏森字中切254番地
扶桑町健康福祉部健康推進課(保健センター)宛

接種券交付(送付)方法

窓口での受付では即時発行もしくは郵送による送付となります。郵送での受付は、郵送により送付します。

※接種券の発送は、申請者の前回接種日を確認し、申請が必要のない方と同じタイミングになるよう、町のスケジュールに基づき発送します。申請のタイミングによっては、送付までお時間をいただく場合があります。ご了承ください。

申請に必要な書類

  1. 新型コロナワクチン接種券発行申請書
  2. 本人確認書類(顔写真付きのもの)(マイナンバーカード、運転免許証、在留カード等)(郵送申請の場合は写しを添付)
  3. (可能なら)接種済証、接種記録書など接種の記録がわかる書類
  4. (本人・同居の親族以外の代理人の方が申請する場合)委任状及び代理人の本人確認書類

申請や接種券発行に関する注意事項

  • 扶桑町から送付する接種券の形式は「接種券付き予診票」(接種券と予診票が一体で印刷されたもの)です。
  • 申請書類の内容に関し、こちらから問い合わせをさせていただく場合がございます。申請書の電話番号は、昼間連絡の取れる番号を記入いただくようお願いいたします。
  • 本申請に基づき送付する接種券には、扶桑町以外の市区町村が発行した接種券を使った接種記録は印字されません。

申請書等

新型コロナワクチン接種券発行申請書

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康推進課(保健センター)
〒480-0103 愛知県丹羽郡扶桑町大字柏森字中切254
電話番号:0587-93-8300 ファクス番号:0587-93-6700
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。