新型コロナウイルス感染症予防接種証明書「コンビニ交付サービス」

ページ番号1003374  更新日 2022年8月5日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書の「コンビニ交付サービス」を開始します。

現在行っている紙の証明書とアプリによる電子証明に加え、コンビニのキオスク端末で接種証明書が取得できるようになります。

扶桑町内では、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンで接種証明書の発行が可能です。

令和4年8月17日(水曜日)にサービス開始予定)

マイナンバーカードが必要です。

 

その他の発行可能なコンビニ (令和4年7月26日サービス開始)

  • 株式会社セイコーマート(北海道・茨城県・埼玉県)
  • 株式会社ハセガワストア(北海道)
  • 株式会社タイエー(北海道)
  • 株式会社道南ラルズ(北海道)

 

 

利用できる方

国内用

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方

海外用

マイナンバーカード(個人番号カード)及びパスポートをお持ちの方

 

※接種証明書の電子申請・電子交付には、マイナンバーカード・券面事項入力補助APの4桁の暗証番号が必要です。

 暗証番号は入力を3回間違えるとロックされて利用できなくなります。ご注意ください。

 (ロックの解除は扶桑町役場の住民課で手続きが必要です。)

 

必要なもの

・マイナンバーカード+券面事項入力補助APの4桁の暗証番号

 (マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)

・発行料120円

 ※印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。
 (コンビニなどの端末により、発行前にご自身で内容を確認していただくことになります。適宜、接種時に交付された接種済証など、接種事実が確認できる書類などをお持ちいただくと、内容の確認をスムーズに行うことができます。)

 

利用可能場所

・株式会社セブン‐イレブン・ジャパン

 (令和4年8月17日(水曜日)にサービス開始予定)

 

利用可能時間

6時30分~23時00分まで

 (年中無休。故障対応を含むメンテナンス時間は除く)

 

利用方法

注意事項

・コンビニ等で海外用の接種証明書を取得するためには、令和4年7月21日(木曜日)以降に健康推進課または介護健康課窓口かアプリで海外用の接種証明書を取得している必要があります。

・印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。キオスク端末により、発行前にご自身で内容をご確認いただきます。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康推進課(保健センター)
〒480-0103 愛知県丹羽郡扶桑町大字柏森字中切254
電話番号:0587-93-8300 ファクス番号:0587-93-6700
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。