ホーム > 暮らし > 就職・労働 > 勤労者生活資金及び住宅資金融資

ここから本文です。

更新日:2012年8月1日

勤労者生活資金及び住宅資金融資

融資の申込資格

町内に1年以上在住し、引き続き町内に在住しようとする者で、次の各号に掲げる用件を満たす方

  1. 同一事業所に1年以上勤務している方又は同一の業種に属する事業を1年以上営んでいる方
  2. 税の滞納のない者
  3. 未成年者及び65歳以上でない者

融資対象・融資内容

融資対象 貸付限度額 返済期間 貸付利率
普通貸付 療養及び治療資金

10万円以上200万円以内

60ヶ月以内 5年以内 年2.0%
5年超 年2.4%
修学資金
結婚資金及び葬祭資金
不慮の事故、災害による資金
出産資金
生活用品購入資金 50万円以内
特別貸付 住宅資金 10万円以上200万円以内 120ヶ月以内

※担保及び連帯保証人は不要(ただし、必要と認めたときはこの限りでない)

融資の時期

審査・保証承諾決定後

保証料

融資額の0.8%を保証会社へ一括支払い
「保証料」については、町から保証料相当の助成が受けられます。

申込手続き

  1. 扶桑町勤労者等生活資金貸付申込書
  2. 前年度の源泉徴収票又は所得証明書
  3. 印鑑証明書
  4. 住民票(世帯全員のもの)
  5. 保証委託書
  6. 融資の種類による添付書類

申込先

扶桑町役場産業環境課

※申請書類は産業環境課にあります。