ホーム > 暮らし > 消費生活 > 還付金詐欺にご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2018年8月3日

還付金詐欺にご注意ください!

還付金詐欺の前兆電話が多数かかってきています。

役所や年金事務所等をかたって電話をかけ、医療費や年金の還付等に必要な手続きを装ってATMを操作させ、被害者が気づかないまま現金をだまし取る「還付金詐欺」が、犬山警察署管内において多発しています。

扶桑町内においても、扶桑町役場の職員を騙り、「還付金が受け取れる」「今すぐATMで手続きをして」などといった電話が掛かってきたという通報がありました。

還付金をATMで返還することは絶対にありませんので、ATMで還付金を受け取るように指示する電話が掛かってきたら、慌てず、家族や犬山警察署(0587-61-0110)へ連絡してください。

手口の流れ

  1. 社会保険事務所・年金事務所の職員や、自治体職員、税務署員等を装って電話をかけ、医療費・保険料・年金・税金等が還付されるなどと言って、払いすぎたお金が返還されるかのような説明をします。
  2. 「ATM(現金自動受け払い機)のある場所へ行って、そこから電話をするように」と誘導します。
  3. 被害者がATMのある場所から電話をかけると、「私の指示通りにATMを操作してください。」等と言って、言葉巧みにATMを操作させ、本人が気づかないうちに、犯人(他人)の口座にお金を振り込ませます。

「今日中」「1時間以内」などと還付手続きをせかし、冷静に考えたり周囲に相談したりする余裕を与えません。
金融機関のATMコーナーでは声掛けを行うなどの振り込め詐欺対策をとっているため、操作の様子が周囲から見過ごされがちなスーパーやコンビニなどのATMに誘導するケースが目立ちます。

詐欺の被害に遭わないために

  • 税金や医療費をATMで返金することは絶対にありません。
  • 「携帯電話を持ってATMへ」と言われたら還付金詐欺です。
  • 怪しい電話があったら、必ず家族や警察、役所に相談してください。

お問い合わせ

産業環境課産業グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111

お問い合わせフォームをご利用に際して、緊急を要する場合は、直接担当課までお電話にてお問い合わせください。なお、役場は土曜日・日曜日・祝祭日は閉庁のため、ご回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。