ホーム > 町政情報 > 国・県の施策 > 地上デジタル放送 > アナログテレビジョン放送終了後の対応について

ここから本文です。

更新日:2015年9月1日

アナログテレビジョン放送終了後の対応について

総務省地上デジタルテレビジョン放送受信相談センター(地デジコールセンター)の相談業務終了について

平成23年7月24日の地上デジタルテレビジョン放送への完全移行後も、テレビ受信者のみなさまのデジタル化対応に関する相談対応や支援等を行うため、総務省地上デジタルテレビジョン放送受信相談センター(地デジコールセンター)が相談に応じてきましたが、平成27年8月末をもって業務を終了しました。

今後、テレビの受信障害等については、最寄りの電気店か、総務省東海総合通信局窓口まで相談してください。

総務省東海総合通信局

便番号:461-8795

所:名古屋市東区白壁1-15-1古屋合同庁舎第3号館内

  • 受信障害(テレビ・ラジオ)052-971-9648(受信障害対策官)
  • ケーブルテレビ・共聴施設052-971-9407(有線放送課)

 

 

お問い合わせ

政策調整課政策調整グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111

お問い合わせフォームをご利用に際して、緊急を要する場合は、直接担当課までお電話にてお問い合わせください。なお、役場は土曜日・日曜日・祝祭日は閉庁のため、ご回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。