ホーム > 暮らし > 町民活動 > 町民活動支援 > ふそう町民まつりについて

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

ふそう町民まつりについて

ふそう町民まつり2019を開催します

開催日:10月19日(土) 午前9時~午後4時 

場所:扶桑文化会館周辺

 今年はテーマとして「共に未来へ!」を掲げ、新たな取り組みとして扶桑町ボランティア連絡協議会と協力し、ボランティアまつり(JPG:223KB)を同時開催します。当日は扶桑町で活動するボランティア団体や企業などが出店し、まつりの参加者が楽しめる様々な企画を検討しています。

"秋だ!さんまだ!町民まつりだ!"
 不漁続きで心配しましたが、今年も元気にさんまBBQを開催します。高級魚になりつつある美味しいさんまを食べに来て下さい。
 いっしょにさんまを焼きたい人も募集しています。興味のある方はぜひ事務局までご連絡下さい。"共に頑張ろう"

ふそう町民まつりチラシ(PDF:779KB)

笑夢

 あいさつ

 今年の町民まつりは「共に未来へ!」をテーマに掲げ、メンバー一同準備を進めています。テーマについては元号が平成から令和へ変わり新しい時代が始まったこと、また、リーダーとして5年目を迎え、ひとつの転換の節目にあたって、まつりをさらにみんなで盛り上げたいとの思いから「共に未来へ!」と決定しました。

 今年のまつりは新たな取り組みとして、ボランティア連絡協議会と協力し、ボランティアまつりを町民まつり内で開催します。そのほか、例年継続している企画や新たな企画の準備を進めています。

 平成は暗いニュースが多かった時代。令和になって明るく前向きな時代を率先して作っていく、そんな思いを行動に表していきたい、共に明るい時代を作っていきましょう。

ふそう町民まつりプロジェクトFリーダー 埴田 実

リーダーのつぶやき

 9月21日土曜日に産業環境課主催の、環境にまつわる映画の上映会にお手伝いに行ってきました。我が社は地域でのリサイクルをビジネスにしており、牛乳パックで作ったティッシュを500個協賛させていただき、町民の皆様にプレゼントさせて頂きました。
 さて、約10年前ほどでしょうか私が丹羽青年会議所の現役だったころ、京都議定書だとかCOP10だとか世界の環境は日本がリードしていく感じだったような気がする。
 小泉大臣にはセクシーに頑張ってほしい!

さあ行こう!
共に未来へ!

ふそう町民まつりプロジェクトFリーダー 埴田 実

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策調整課政策調整グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111

お問い合わせフォームをご利用に際して、緊急を要する場合は、直接担当課までお電話にてお問い合わせください。なお、役場は土曜日・日曜日・祝祭日は閉庁のため、ご回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。