ホーム > 暮らし > 町民活動 > ボランティア > 扶桑町住民活動支援センター(ぷらねっと扶桑)が開設されました

ここから本文です。

更新日:2015年9月1日

扶桑町住民活動支援センター(愛称:ぷらねっと扶桑)が開設されました

扶桑町中央公民館内に、であい・ふれあい・つながりの場が生まれます

ホームページを開設しました

扶桑町住民活動支援センター(ぷらねっと扶桑)のホームページを立ち上げました。町内で活動されている方々の情報を集め、一緒に活動されたい方や団体、初めて活動される方へお役に立てるホームページにしていきますので、情報や相談などをぷらねっと扶桑までお寄せください。

ぷらねっと扶桑のホームページが開きます。(外部サイトへリンク)

住民活動の拠点として、さまざまな活動をサポートします

ぷらねっと扶桑は、日頃、地域でさまざまな公益的な活動をされている方々を支援し、またそのような活動に興味を持たれる方々に必要な情報を提供して、町内の住民活動がつながって、より盛んになることを目指して開設されました。

  • 場所:扶桑町中央公民館(扶桑町大字高木字稲葉63)1階
  • 開所日:毎週月曜、水曜~土曜(祝日及び年末年始を除きます)
  • 開所時間:午前9時~正午、午後1時~4時

センターの様子1センターの様子2

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)ぷらねっと扶桑入口の様子、(右)ぷらねっと扶桑内の様子

センターの利用について

ンターにはスタッフが常駐し、住民活動に関する相談や情報の提供に応じています。また設備等として、打合せスペース・住民活動情報コーナー・機材等を備えています。分からないことはスタッフまでお気軽におたずねください。

であい・ふれあい・つながりの場」を提供することがセンターの役割です。利用される方からの情報提供(こんなボランティア活動を一緒にしたいなど)をお待ちしています。

現在、センター管理の機材でご利用頂けるものとしてラミネーターがあります。(フィルムは利用者各自で持参してください)。

センター利用にあたってのルール

ンターの利用対象は、扶桑町に在住・在勤で住民活動に関心のある方や、すでに町内で住民が自主的、自立的及び継続的に行う非営利かつ公益的な住民活動を行っている団体または個人の方がご利用になれます。ただし、次の場合は利用できません。

  • 営利を目的としているとき
  • 社会的秩序を乱すおそれのある活動と認められるとき
  • 政治上の主義を推進し、支持し、又はこれに反対することを目的としているとき
  • 宗教の教義を広め、儀式行事を行い、及び信者を教化育成することを目的としているとき
  • 暴力団員が役員についている団体、暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する団体であると認められるとき
  • その他、他人に迷惑を及ぼし、または、センターの設置目的に反する行為があったとき

注)なお、ご利用にあたっては「扶桑町公民館設置及び管理に関する条例」、「扶桑町公民館管理規則」、及び「扶桑町住民活動団体活動拠点の設置及び事業実施に関する規則」を必ず守ってください。

注)センター使用後は必ず後片付けを行い、ゴミは各自でお持ち帰りください。また、机・椅子等の配置、その他利用されたものについては、元に戻してください。

お問い合わせ

政策調整課政策調整グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111

扶桑町住民活動支援センター(扶桑町中央公民館1階)
開設日時:月・水~土曜、午前9時~正午・午後1時~4時
※祝日及び年末年始はお休みです。
電話/FAX:0587-75-3082
HP:http://planet-fuso.seesaa.net/
E-Mail:planet-fuso@md.ccnw.ne.jp