ホーム > 町政情報 > 町の概要 > 行政機構図 > 総務課 > 空家等対策について

ここから本文です。

更新日:2019年3月27日

空家等対策について

近年、地域における人口減少や高齢化、核家族化、既存の住宅・建築物の老朽化などを背景に、空家等が増加傾向にあり、特に適切な管理が行われていない空家等については、周辺の生活環境に悪影響を及ぼすなど、社会問題となっております。

扶桑町におきましても、総合的な空家等対策を推進することを目的として、「扶桑町空家等対策計画」を平成31年3月に策定し、空家等の発生の抑制や適切な管理、利活用の促進を推進してまいります。

空家等をお持ちの方、空家等でお悩みの方はこのページを参考にしてください。ご不明な点があれば総務課までご相談ください。

空家等の適切な管理をお願いします

空家等を含む建築物は、所有者や管理者が自らの責任において管理すべきものです。
空家等が原因で地域住民や通行人等に損害を与えた場合には、賠償責任を問われることがありますので、空家等を適切に管理していただきますようお願いします。
やむを得ず空家等になる場合は、近隣や地域の方に連絡先を伝えておくと、異常があった場合などの連絡や対応もとりやすくなります。また、自らが空家等を適切に管理できないのであれば、民間団体等に管理を委託するなどの対策を行ないましょう。

空家等対策について

お問い合わせ

総務課総務グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111