ホーム > 町政情報 > 町の概要 > 行政機構図 > 総務課 > 空家等対策について > 空き家総合相談窓口について

ここから本文です。

更新日:2019年8月1日

空き家総合相談窓口について

扶桑町は、空き家等の適正管理の促進に向けて令和元年5月27日に(公社)愛知県宅地建物取引業協会と「扶桑町における空き家等対策に関する協定」を締結しました。

この協定に基づき、空き家の売買、空き家の管理、空き家の解体、住宅診断、税金や法律関係の相談など、空き家の所有者やそのご親族等の方から空き家に関わる総合的な相談を電話で受け付ける無料相談窓口(通話料は相談者負担)が利用できます。個別具体的なご相談や専門家の派遣等を要するご相談については、関係行政窓口及び連携する専門有識者団体の相談窓口へお取次ぎ致します。
まずは、お気軽にご相談下さい。


受付時間 平日午前9時から正午、午後1時から5時
(土日祝及び愛知県宅建業協会の休業日を除く)

電話番号 052-522-2567(空き家総合相談窓口専用ダイヤル)

なお、相談から発生する実務を伴う個別のご依頼(利活用するにあたり、仲介に伴う契約業務、登記名義の変更など)については、別途通常費用が発生します。

お問い合わせ

総務課総務グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111