親子で学ぼう!扶桑の自然

ページID1003856  更新日 2023年11月9日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 教室講座

ミニビオトープの制作や、身近な生物の観察などを通じて、扶桑町に生息する生きものに実際に触れながら、自然環境の仕組みを学びます。
さて、扶桑町にはどんな生きものが生息しているのでしょう?どんな自然環境があるのでしょう?
※AかBどちらかの日程をお選びください

開催日

2023年11月11日(土曜日) 、11月26日(日曜日) 、12月3日(日曜日) 、12月16日(土曜日)

対象

小学生以上(小学生は保護者同伴)

内容

【A日程】

(第1回)11月11日(土曜日)13時30分~15時00分
淡水生物の小さな水族館を作って水中のいきものたちのつながりを学ぼう!
~ミニビオトープを作って観察~
※制作物は持ち帰りできます。

(第2回)11月26日(日曜日)13時30分~15時00分
淡水のエビやカニと触れあって、その生態を知ろう!
~エビ・カニ編~
※制作物は持ち帰りできます。

【B日程】

(第1回)12月3日(日曜日)13時30分~15時00分
淡水生物の小さな水族館を作って水中のいきものたちのつながりを学ぼう!
~ミニビオトープを作って観察~
※制作物は持ち帰りできます。

(第2回)12月16日(土曜日)13時30分~15時00分
昆虫の王様カブト・クワガタたちの幼虫の観察をして、その生態・捕り方を知ろう!
~カブト・クワガタ編~
※教材は持ち帰りできます。

申込み締め切り日

2023年10月18日(水曜日)

申込みは終了しました。

申込み

必要

追加申込受付中!

定員
各10組
受講料
各500円
教材費
各1,000円
講師
環境省登録環境カウンセラー 宮田 賢輔
持ち物

A日程

第1回 2ℓのペットボトルまたは4ℓ程度の透明容器、タオル、筆記用具

第2回 筆記用具、幼虫を持ち帰るための容器

B日程

第1回 2ℓのペットボトルまたは4ℓ程度の透明容器、タオル、筆記用具

第2回 タオル、筆記用具

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。

このページに関するお問い合わせ

教育部生涯学習課社会教育グループ
〒480-0107 愛知県丹羽郡扶桑町大字高木字稲葉63
電話番号:0587-93-5200 ファクス番号:0587-93-7260
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。