ここから本文です。

更新日:2016年4月14日

転出届

他の市区町村、あるいは国外へ転出する方は、印鑑身分証明書等、転出先の住所をメモしたものをお持ちください。国外へ転出される方を除き、転出証明書を交付します。

この転出証明書は、転出先の市区町村へ転入の届け出をするときに必要ですので、大切に保管してください。

転出に伴う主な手続きと必要書類

  • 国民健康保険、後期高齢者医療保険や介護保険に加入されている方は、保険証をお持ちください。
  • 各種医療費受給者証(子ども医療、母子家庭等医療、障害者・精神障害者医療、後期高齢者福祉医療)をお持ちの方は、受給者証をお持ちください。
  • 扶桑町立の小学校・中学校の在学生は、学校で在学証明書教科書給与証明書を交付してもらい、新しい住所地へ転入の届け出をするときにあわせて提出してください。
  • 児童手当を受けている方は、扶桑町の福祉児童課へ届出を行うとともに、児童手当用所得証明書の交付を受けてください。新しい住所地に届け出る際にその証明書が必要になります。
  • 印鑑登録をしている方は、印鑑登録証を返却してください。資格は転出日あるいは転出予定日をもってなくなります。
  • 国外へ転出する方は、通知カードまたは個人番号カードを併せてお持ちください。
  • この他に各種制度を利用・適用されている方は、それぞれに異動手続きが必要な場合があります。

それぞれの制度の担当課におたずねください。

お問い合わせ

住民課住基戸籍グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111

お問い合わせフォームをご利用に際して、緊急を要する場合は、直接担当課までお電話にてお問い合わせください。なお、役場は土曜日・日曜日・祝祭日は閉庁のため、ご回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。