ホーム > 産業・ビジネス > 商工業 > 扶桑町環境にやさしい住宅改善促進事業補助金について

ここから本文です。

更新日:2016年4月5日

扶桑町環境にやさしい住宅改善促進事業補助金について

申込み前に工事内容等について必ずご相談ください。

工事着手後の申請は補助をいたしません。

補助対象者及び対象住宅

  • 既存の自己用住宅の修繕・補修などの住宅改善工事
  • 扶桑町内に本社を有する法人又は個人の施工業者を利用して行う工事

町外業者もしくは町内に本店のない業者による施工は対象になりません

  • 町内に住所を有し、かつ、居住している者で町税等の滞納のない者
  • 助成対象期間平成29年2月28日(火曜日)までに工事完了し実績報告書が提出できること
  • 同一住宅及び同一人につきいずれも1回のみ助成を行います
  • 次の経費は対象となりません

新築及び増築費用

車庫及び外構に要する費用
埋設物の新設又は改修費用
土地購入代金
工事用機械、工具等の購入に関する費用
広告看板等の設置費用

  • 法人所有の建物や公営住宅、賃貸住宅は対象となりません
  • 申請前に着工した工事は対象になりません

補助率・補助限度額

10万円以上の工事費に対し助成を行います
工事内容により助成率がかわりますのでお問い合わせ下さい。

「扶桑町環境にやさしい住宅改善促進事業のご案内」をご覧ください。(PDF:450KB)

申込期間


平成28月4月1日より募集を開始します

申請時の提出書類について

 

補助を受けようとする場合は、工事着手前(着工前)に下記の書類を提出してください。

  • 補助金交付申請書(様式第1)・・・町役場産業環境課にあります
  • 計画書(案内図、平面図、工事箇所が分かる図面等)
  • 工事見積書
  • 建物登記事項証明書又はそれに代わるもの
  • 工事を行う住宅等の現状及び工事施工予定箇所の写真
  • 調査同意書(様式第2)
  • 環境にやさしい工事の場合は住宅の機能向上が明らかになる書類
  • 扶桑町補助事業と同時に行う工事の場合は補助決定通知書の写しを添付
    (見積書は扶桑町補助対象経費以外の工事部分を提出ください)

完了時の提出書類について

申請していただいた住宅改善工事が完了しましたら、速やかに下記の書類を提出してください。

  • 工事代金領収書の写し
  • 工事完了後の住宅等の現状及び工事施工箇所の写真
  • 環境にやさしい工事の場合は住宅の機能向上が明らかになった書類

工事内容が変更となった場合

申請していただいた住宅改善工事の内容が途中で変更になった場合(内容の変更、金額の変更、工期の変更等)は補助金交付変更申請書の提出が必要となります。詳しくは産業環境課に問い合わせください。
変更による増額はいたしません。

 その他の補助金について

 町で行っている住宅関連の補助金について、こちらから閲覧できます。 

 

 
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業環境課産業グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111

お問い合わせフォームをご利用に際して、緊急を要する場合は、直接担当課までお電話にてお問い合わせください。なお、役場は土曜日・日曜日・祝祭日は閉庁のため、ご回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。