ここから本文です。

更新日:2018年6月14日

税務課


税務課では、次のような町税に関する証明書・閲覧の事務を行っています。ダウンロードを利用していただき、申請書等をご持参して税務課へお越しください。

区分

名称

委任通知書

使用目的

手数料

証明書

所得

所得証明書

必要

融資、児童手当、年金請求、公営住宅入居など

各1枚

200円

課税証明書

(非課税証明書)

必要

固定資産

評価証明書

必要

融資など

各1枚

200円

公課証明書

必要

課税台帳登録事項証明書(物件証明書)

必要

建築確認、車庫証明など

固定資産価格通知書(評価通知書)

不要

登記

無料

納税

町県民税・固定資産税・法人町民税・軽自動車税

必要

融資、登記

各1枚

200円

軽自動車税(継続検査用)

  車検

無料

事業

営業証明書(事業証明書)

  融資など

1枚200円

閲覧

土地台帳・家屋台帳

  地目、面積の確認など(注1)

1冊200円

地籍図(公図)

  土地の場所・地形の確認など

1件又は1面200円+コピー

1枚10円

名寄帳(課税台帳)

必要

資産の確認

1:同じ住所で同じ世帯以外の方は、委任通知書が必要となります。

2:代理人が申請される場合は、委任通知書と代理人の本人確認できるものが必要になります。なお、同じ住所でも世帯が別になっている場合は、委任通知書と窓口に来られた方の本人確認できるものが必要になりますのでご注意ください。

※3:証明書等の申請にあたって、窓口に来られた方の本人確認できるもの(免許証・パスポートなど顔写真付きの身分証明書、顔写真付き身分証明書をお持ちでない方は、健康保険証や年金手帳など本人確認できるものを2点)を提示し申請していただくと取得できます。

(注1):平成27年4月1日から、所有者の確認ができなくなりました。

ここからダウンロードできます。

諸証明交付・閲覧申請書(ワード:47KB)

委任通知書(A4サイズ)(ワード:32KB)

 

電子申請対象手続きは、こちらをご覧ください。

マイナンバー利用に関すること

町県民税の申告や固定資産税の減免の申請などに個人番号の記載が必要になります。

同一世帯員以外の方が手続きをされる際は委任状の提出が必要です。

マインバーの詳細は下記のページをご覧ください。

マイナンバー利用に伴う窓口での本人確認について

個人住民税に関する申請書・届出書

特別徴収をされている方が退職等した場合などに使用します。

支払いを年2回にする場合に使用します。

特別徴収義務者の所在地等が変更した場合に使用します。

個人町民税・県民税の徴収方法を特別徴収に切り替える場合に使用します。

 

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

税務課町民税グループ

愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字天道330

電話番号:0587-93-1111

お問い合わせフォームをご利用に際して、緊急を要する場合は、直接担当課までお電話にてお問い合わせください。なお、役場は土曜日・日曜日・祝祭日は閉庁のため、ご回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。