各種がん検診

ページ番号1001911  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

集団がん検診

胃がん検診

40歳以上の住民を対象に、検診車にて胃部X線撮影(バリウムを飲み、胃部をX線撮影)を行います。

年に1回の受診になります。

大腸がん検診

40歳以上の住民を対象に、便潜血検査(検便の提出)を行います。

年に1回の受診になります。

子宮頸がん検診

20歳以上の住民を対象に、検診車にて子宮頸部細胞診(がんが発生しやすい部分などの組織を綿棒などで採取し、検査)します。

2年に1回の受診になります。

令和4年度は、20歳以上の偶数年(和暦)生まれの方、令和4年度に20歳になった方、前年度未受診の方が対象になります。

乳がん検診

40歳以上の住民を対象に、検診車にてマンモグラフィ検査(乳房のX線撮影)を行います。

2年に1回の受診になります。

令和4年度は、40歳以上の偶数年(和暦)生まれの方、令和4年度に40歳になった方、前年度未受診の方が対象になります。

前立腺がん検診

50歳以上の住民を対象に、採血による検査を行います。

年に1回の受診になります。

医療機関実施がん検診

胃がん検診

40歳以上の住民を対象に、医療機関にて胃部X線撮影(バリウムを飲み、胃部をX線撮影)を行います。

50歳以上の住民を対象に、医療機関にて内視鏡検診(胃カメラ)を行います。

内視鏡検診は2年に1回の受診になります。令和4年度は、50歳以上の偶数年(和暦)生まれの方、令和4年度に50歳になった方、前年度未受診の方が対象になります。

胃部X線撮影か内視鏡検診どちらかを選択してください。

肺がん検診

40歳以上の住民を対象に、医療機関にて胸部X線撮影と、必要に応じて喀痰の検査を行います。

年に1回の受診になります。

大腸がん検診

40歳以上の住民を対象に、医療機関にて便潜血検査(便の提出)を行います。


年に1回の受診になります。

子宮頸がん検診

20歳以上の住民を対象に、医療機関にて子宮頸部細胞診(がんが発生しやすい部分などの組織を綿棒などで採取し、検査)します。

2年に1回の受診になります。

令和4年度は、20歳以上の偶数年(和暦)生まれの方、令和4年度に20歳になった方、前年度未受診の方が対象になります。

乳がん検診

40歳以上の住民を対象に、医療機関にてマンモグラフィ検査(乳房のX線撮影)および視触診検査(一部医療機関除く)を行います。

2年に1回の受診になります。

令和4年度は、40歳以上の偶数年(和暦)生まれの方、令和4年度に40歳になった方、前年度未受診の方が対象になります。

がん検診無料実施(子宮頸がん検診・乳がん検診)

国の施策に基づき、特定の年齢に達した女性に対しクーポン券等を配布し、無料検診を実施します。

対象者

下記の対象者のうち、令和4年4月20日現在で扶桑町に住民登録をされている方(その後転出された方は除く)

子宮頸がん検診

対象:20歳の方

内容:平成13年(2001年)4月2日~平成14年(2002年)4月1日生まれの方

乳がん検診

対象:40歳の方

内容:昭和56年(1981年)4月2日~昭和57年(1982年)4月1日生まれの方

クーポン券の発送時期

令和4年6月上旬

クーポン券の有効期間

クーポン券を受け取った日〜令和5年3月31日(金曜日)

受診方法

受診方法は保健センターで行うもの(集団がん検診)と指定医療機関で行うもの(個別がん検診)の2つの方法があります。

どちらを選んでいただいてもかまいませんが、どちらも保健センターで申し込みの手続きが必要です。

詳しくは、対象者に送付するご案内をご覧ください。

クーポン券は扶桑町が実施する子宮頸がん検診・乳がん検診のみ使用可能です。

個別がん検診実施医療機関

  • 江南厚生病院
  • 総合犬山中央病院
  • さくら総合病院(乳がん検診のみ)
  • 伊藤整形・内科あいちスポーツ・人工関節クリニック

個別がん検診実施期間:令和4年7月1日(金曜日)〜令和5年3月31日(金曜日)

受診当日はクーポン券が必要です。

定員:子宮頸がん検診70名・乳がん検診70名です。

保健センター窓口か電話(0587-93-8300)にてお申込みください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康推進課(保健センター)
〒480-0103 愛知県丹羽郡扶桑町大字柏森字中切254
電話番号:0587-93-8300 ファクス番号:0587-93-6700
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。