介護保険

ページ番号1001976 

印刷大きな文字で印刷

介護保険制度について

介護保険制度は、急速に進んだ高齢化社会を支えるシステムとして、家族の負担を軽減し、介護を社会全体で支えることを目的に、平成12年4月にスタートしました。本町では、令和3年度から令和5年度までのいきいき安心プラン「扶桑町第8期高齢者保健福祉総合計画」に基づき事業を推進しております。

介護予防・日常生活支援総合事業

介護予防・日常生活支援総合事業は、市町村が中心となって、地域の実情に応じて、住民等の多様な主体が参画し、多様なサービスを充実することで地域の支え合いの体制づくりを推進し、要支援者等に対する効果的かつ効率的な支援等ができるよう目指すものです。

上記、「介護予防・日常生活支援総合事業」のリンク先をご覧ください。

介護保険事業者向け情報

【愛知県】あいち介護サポーターバンクに関するお知らせ

愛知県では、平成28年より、県内にある介護事業所の人手不足に対応するため「あいち介護サポーターバンク」を設立し運営をしています。「あいち介護サポーター紹介依頼書」によりご登録いただくことで、サポーター登録者とのマッチングを行い、双方の条件が合致した場合に就業またはボランティア活動について紹介させていただきます。

また、現在、介護事業所で働きたい方、介護に興味・関心がある方、ボランティア活動がしたい方を対象とした「介護に関する入門的研修」を愛知県内各地で開催しています。詳細は下記HPまたは添付のチラシをご覧ください。

(※本事業は株式会社パソナが愛知県より受託、運営しています。)

 

介護に関する相談窓口

介護健康課または地域包括支援センターにお問合せください。

  • 介護健康課:扶桑町大字高雄字天道330番地 電話:0587-93-1111
  • 地域包括支援センター:扶桑町大字斎藤字榎230番地(扶桑町総合福祉センター内) 電話:0587-91-1171

介護健康課で相談した場合で、専門職を含めた相談ケースが適切であると判断する場合は、地域包括支援センターへの相談をお願いする場合があります。なお、事前の連絡により、専門職を含めた相談が適切と判断する場合は、地域包括支援センター職員とともに対応する場合があります。

また、地域包括支援センターで相談した場合で、各制度の手続きが必要な場合は、介護健康課での手続きをお願いする場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。